税務会計顧問

税務会計顧問

税務顧問サービスとは契約している「顧問税理士」が毎月の会社の経理状況を把握し、年間を通して代理人として税務署への対応や、会社の税務処理や節税のアドバイスなどを適切に行うことを指します。

事業の運営には会計や税務の問題がついてまわり、素人にはなかなか理解することも困難です。
しかし、税務のエキスパートである税理士と顧問契約を結ぶことによって、自社の経理処理や税務相談をサポートしてもらい事業の運営をスムーズにすることが出来ます。

当事務所の税務顧問サービスにつきましては、次の通りです。

 

こんな方にお勧めのサービスです

自社の税金と会計に関することを全てお願いしたい

自分の会社のことを深く理解してくれる専門家がほしい

いつでも気軽に相談できる相手が欲しい

自分より一歩先回りして的確なアドバイスをして欲しい

常に経営状態をきちんと管理しておきたい

税や会計に関する業務で常に的確なアドバイスをさせて頂くためには、お客様の事業内容や組織体制をしっかりと理解しておくことが重要です。税務顧問サービスでは、中長期的なお付き合いをさせて頂くことで、通常の税・会計業務がスムーズに進むのはもちろん、トラブル時の緊急対応や事業拡大時の的確なアドバイスといったことにもスピーディに対応させて頂くことができます。通帳残高だけをチェックする方が多いのですが、定期的に税理士と話をしながら会計情報を確認する時間をお作り頂ければと思います。最初は試算表の見方なども分からないかと思いますが、丁寧に一から説明させて頂きますのでご安心ください。

サービス内容

 •申告書の作成

 •決算書の作成

 •月次決算のご報告(打合せごと)

 •電話、メールまたはLIMEによるご相談(随時)

 •会計ソフトの入力指導

 •記帳指導、記帳処理のチェック及び自計化の指導

 •決算事前対策

 •節税対策のご提案

 •融資、資金繰りのご相談

 •各種税務届出書の作成及び提出

 

個人事業/料金はこちら

法人/料金はこちら